子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)について

HPVワクチンは子宮頸がんを引き起こす高リスク型のHPVの感染を予防します。
ワクチンには予防できるHPVの数により2種類のワクチンがあります。
当院ではガーダシル(4価)とシルガード9(9価)をご用意しております。

★シルガード9とは…最新のHPVワクチンで9種類のHPVに対応できます。現在、公費での接種はできません。

HPVワクチンは3回接種する必要があります。(初回・2ヶ月後・6ヶ月後)
1回目~3回目までは通常半年かかります。
(3回とも同じワクチンを接種します。他のHPVワクチンとの交互接種はできません)
4価終了後にシルガード9を接種する事は可能です。
他の医療機関で初回・2回目を接種された方でも受付しております。
接種希望の方は必ず電話にて予約をお取り下さい。
(月・火・水・金 12:30~14:30)ウェブ予約不可
男性の接種も可能(4価のみ)ですが当院では受け付けておりません。

※公費対象の方へ

公費で出来るワクチン4価のみです。
川口市に住民票のある小学校6年生(12歳)~高校1年生(16歳)までが無料です。
☆当院では中学生からとさせていただいております。
全て公費で行う為には高校1年生の10月中までに1回目を打ち始めて下さい。
(HPVワクチンについてのリーフレットを厚労省が作成しているので厚生労働省のHPから確認して下さい)
問診表は川口市地域保健センターから取り寄せて頂き予約当日に必要事項を記入してご持参下さい。
2回目・3回目が対象外(17歳以上)になってしまう場合は接種枚に¥16000となります。

※対象外の方で他の医療機関で接種し残りを当院で希望される方は料金が変わりますので予約の際ご確認下さい。
料金は下記になります。

ガーダシル

4価 9価(シルガードナイン)
中学生以上~高校1年生まで 公費 自費
高校2年生(16歳)以上 自費 自費
金額(税込) 接種間隔
一括払い 50,000 82,500
1回目 18,000 33,000 初回
2回目 16,000 27,500 2ヶ月後
3回目 16,000 27,500 6ヶ月後

接種当日は問診票記入診察注射会計(自費の方)30分院内で観察帰宅
となります。