お知らせ

風疹・麻疹ワクチンを接種直後に妊娠がわかった方へ

通常、妊娠中はワクチンは接種せず、産後に接種が推奨されています。
またワクチン接種後は2ヶ月間の避妊指導がなされています。
今回、妊娠中にワクチン接種となっても妊娠を中断(中絶)指導しない、というガイドラインが提示されましたので下記ご案内します。

▼妊娠中に風疹含有ワクチン(麻しん風しん混合ワクチン、風しんワクチン)を誤って接種した場合の対応について
http://www.jaog.or.jp/medical/document/rubella_vaccine.pdf